日本音響学会2018年春季研究発表会(2018年3月13日(火)〜15日(木)(日本工業大学 宮代キャンパス))

以下の発表を行いました

  1. 自動車の乗車シーンにおける一連動作が与える聴感印象の解析 ○山際納月,石光俊介,伊達佑希(広島市大)
  2. 音声入力による咽頭扁桃肥大罹患検出システムに対する性能評価 ☆椛島康平(広島市大),中山仁史,石光俊介(広島市大院),△小松昌平,△葛西一貴,堀畑聡(日大/松戸歯)
  3. 能動騒音制御が聴覚誘発脳磁界N1mへ及ぼす影響‐注意条件/非注意条件の比較‐ ☆立神早季子(広島市大院/産総研),添田喜治(産総研),石光俊介(広島市大院),中川誠司(千葉大/産総研)
  4. 家畜の音声・体内伝導音による呼吸器病発見に関する基礎検討 ◎成亦兵(広島市大院),成澤健太
  5. サウンドデザインのための心拍変動検出手法の検討 ☆伊達佑希,石光俊介(広島市立大学大学院) 
  6. 車内音場のスピーカ位置が与える明瞭度評価の検討 ○神田有正,石光俊介(広島市大院),△若松功二,中村正典,△山中尋詞(マツダ)





はじまりました
来場者はこれから
心拍
体内伝導





だいぶ集まってきました
こちらはマイペース
大盛況
脳磁界





笑顔
関心
説明1
説明2





午後
説明
1日目の集合写真
2日目




説明
2日目の集合写真
おつかれさん

皆さま,お疲れ様でした.

研究室アルバムに戻る

TOPページに戻る

powered by kurayan